プロフィール

コウノトリ薬剤師 うえじま まゆ

●薬剤師

薬剤師歴10年以上。現在も現役で働いている。
薬に携わっていく中で、「薬は病気を治し、健康なカラダにしてくれるもの」という考えから、「薬はあくまでも病気を治すのを助けるためのツールの一つであり、実際病気を治すのはカラダである」ということに気づく。そこから、薬以外のツールが知りたく、あらゆるものを調べ日々の生活の中で実践している。

●NARD JAPAN 認定メディカルアロマアドバイザー

もともとアロマテラピーが好きで楽しんでいたが、メディカルアロマに出会い、薬以外のツールとして使えることを知り、もっと知りたくなり資格取得。取得後は、お薬の代わりとして実生活で取り入れている。特に子供が生まれてからは、子供でも使えるアロマについて特化して日々学び実践している。

●日本ファスティングコンシェルジュ協会認定講師

社会人になり、ある日突然小麦アレルギーが発症し、原因を除去して完治するには3年はかかると言われ、とにかく早く治したいと調べていく中で、身体のデトックスにはファスティングが良いと知り、集中的に実践。

ファスティング後の身体と頭のスッキリした感じが忘れられず、もっと知りたいと勉強。しばらくは自分自身が定期的にデトックスを目的にファスティングをしていく中で、これからママになる方こそ日々の生活に取り入れて欲しいと思い、さらに勉強し資格取得した。

●ベビーマッサージセラピスト

RTA認定ベビーマッサージセラピスト、NPO法人健康・介護ホリスティック協会認定ベビーマッサージセラピスト

子供を授かる前に習得し、これは生まれてすぐに誰でも出来る最高のお手当法だと、レッスンに参加するママ達に広める。またわが子にも生後1ヵ月から実践。幼児となった今でも、我が子に日々のケアの1つとして取りいれている。

私自身、20代で結婚後すぐに妊娠。そして、死産を経験しました。

その後、すぐに妊娠を試みたものの、なかなか授からず気づけば約2年が経過。病院を受診すると「不妊症」と言われました。「まさか自分が・・・」と目の前が真っ暗の状態に。

その後、病院が勧めるがまま、薬物療法、タイミング療法を試してみましたが、自然に授かるのは厳しいとの判断で、最終的には人工授精を勧められました。

でも、どうしても納得がいきませんでした。

1人目はすぐに授かったのに、何故、急に妊娠しにくいカラダだと言われてしまうのか?

そこで、治療は一切やめ、カラダの基盤を整えるために生活習慣の見直しを実践することにしました。するとわずか半年後に自然妊娠!無事出産をし、今も元気に育ってくれています。

自分のカラダと向き合い、自分のカラダを丁寧に扱ってあげることで、カラダは元気になり、正常に機能し、赤ちゃんを待つカラダの準備が整う。

それを身をもって経験したのです。

それから子育てをしていく中で、子供が体調を崩したときにかかりつけ医に頼り切るのではなく、ホームケアが出来るママになりたいとの思いが強くなり、薬やアロマなどと上手に付き合いながら我が子の体のケアを実践。

歳を重ねても、子供が一人目であれば、ママは毎日初めてのことだらけ。特に大事な我が子の体のこととなると、ママとしては気が気ではない状況に陥ることも多いもの。ホームケアの知識を深めることで、我が子が体調を崩しても、余裕をもって対処できるようになり、ママとしての自信の付いてきました。

現在まさに妊活中の方、いつか赤ちゃんが欲しいと思っている未来のママ、そして我が子を授かりこれから家族の健康を守る立場になったママたちへ、コウノトリ薬剤師として様々なメソッドをご提供していきます。

《今までの実績》

【妊活】

・妊活女性向けの朝活お茶会を主催⇒
毎月1回、妊活に役立つテーマを決めて開催。ローカルニュースの番組内で取り上げられた。

・妊活女性向けの学び場「妊活塾」を主催⇒
毎月1回、妊活に役立つテーマに合わせた講師の方を招致したり、私自身が講師として開催。

・「妊娠・授乳中のおくすり講座」を開催⇒
お薬のことだけでなく、代わりとなるアロマの紹介も行う。

・妊活女性向け個別相談⇒
メールやSkypeにて個別に相談を受け妊娠しやすいカラダ作りのアドバイスを行う。

【子育て】

・ベビーマッサージ教室を主宰⇒
延べ200名以上にレッスンを実施。フリーペーパーにて特集されたこともある。

・子育てママ向けにお薬講座を開催⇒
自分自身が代表を務めるママサークルにて開催。